韓国情報サイト/K-PLAZA.com
マイページ おしゃべり掲示板
エリア グルメ 韓国ホテル予約 お買い物 スポット 韓国旅行の知識 韓国の生活・文化 韓国芸能情報 オンライン販売

スポット
古宮・遺跡地
博物館・記念館
テーマパーク
複合施設
公園
観劇・観戦
教会・寺院
板門店
その他のエリア
東大門市場
南大門市場
明洞
汝矣島
梨泰院
弘大
仁寺洞・鍾路
光化門・市庁
新村・梨大
狎鴎亭・清潭洞
蚕室・三成・江南
他のエリア

釜山イエローページ
済州島イエローページ
  ソウル > 観光スポット > 博物館・記念館
記事検索
独立記念館
 
クイックジャンプ

 独立記念館    
独立記念館の写真独立記念館(トンニプ キニョムグァン)は、1982年から建設資金を韓国の全国民からの募金活動で集め、5年間の建設工事の末に、解放(独立)以来の韓国国民の宿願事業のひとつとして1987年8月15日に開館した歴史記念館だ。400万平方メートルの広大な敷地内に第1から第7までそれぞれのテーマで構成された展示館がある。
自主と独立を守り通した韓民族の歴史と文化、特に、国難克服史、及び日本帝国主義の侵略に対抗した独立運動、そして、国家発展に関する資料を収集、展示、研究することにより、国民の強固な民族精神を打ち立て、人類平和に貢献することを目的としている。実際、韓国の子供達の歴史教育の為にと、全国から学校の遠足で独立記念館に足を運ぶ。また、子供に対する歴史教育として、家族連れも比較的多く、かなりの割合の韓国人がこの地を訪れているといえる。
展示内容の中でも、拷問等の展示方法についてはかなり生々しく、一部賛否両論もあるのが事実だ。日本人として正面から見るに堪えない展示物もある。楽しい観光地としてとして訪れる場所ではないのは確かだ。ある程度歴史の知識を持って訪れないと、展示物を見てショックを受けるかもしれない。しかし、隣国である韓国と日本の歴史を理解する上でも足を運び、まじめに過去の歴史と向き合ってみるのもいいのではないだろうか。日本と韓国の歴史に対する温度差を実感できるだろう。

 独立記念館の基本データ
住所 忠清南道天安市木川面南化里230
掲示板交通 ソウル駅から天安行き利用→市内バス→記念館、ソウル高速バスターミナルから天安行き利用
休館日 月曜日
観覧時間 9:30-18:00(10月から3月の間は17:00まで)
入場料 大人:2,000ウォン
青年:1,100ウォン
子供・軍警:700ウォン
ホームページ http://www.independence.or.kr/ (韓国語、日本語、中国語、英語)
独立の歴史を刻む場所 独立記念館西大門刑務所歴史館西大門独立公園安重根義士記念館

TOPへ


国立中央博物館国立民族博物館国楽博物館独立記念館
戦争記念館西大門刑務所歴史館国立現代美術館

copyright (c) 1999-2003 K-PLAZA.com ALL rights reserved
当サイトについてへ 会社概要へ プレスリリースへ マスコミ掲載履歴へ 広告クライアント様ログインへ アフィリエイトパートナーログインへ お問い合わせへ 韓国コーディネイト、韓国ガイド相談へ