韓国情報サイト/K-PLAZA.com
マイページ おしゃべり掲示板
エリア グルメ 韓国ホテル予約 お買い物 スポット 韓国旅行の知識 韓国の生活・文化 韓国芸能情報 オンライン販売
カテゴリー
韓国芸能ニュース
韓国ドラマ情報
韓国映画情報
韓国音楽ランキング
韓国芸能人
   プロフィール
インタビュー/会見
テレビ/映画情報
Kスタッフコラム
韓国関連通信販売
韓国ドラマ/音楽DVD
韓国音楽CD
ドラマのサントラ
ドラマ関連グッズなど
日韓韓日電子辞書など
高麗人参
韓国雑誌、書籍



韓国芸能ニュース
「二重スパイ」の失敗を挽回できるか?‘演技者’ハン・ソッキュの新作映画「塩人形」 <2003-11-20

韓国映画「二重スパイ」記者会見をしているハン・ソッキュ映画「シュリ」や「八月のクリスマス」で日本でもよく知られ、一時は彼の出演作は必ず 当たるとの ジンクスまで生まれた俳優ハン・ソッキュ(39)の新作映画「塩人形(原題:ソグム インヒョンソグム インヒョン )が公開を待たれている。

3年間の長い空白期間を経た後、満を持して主演した昨年末の「二重スパイ」は、共演に人気女優のコ・ソヨンを配した期待作だったにも関わらず、期待を裏切る不発に終わった。「シュリ」「JSA」と南北問題を題材にした 大ヒット作の二番煎じという不名誉なイメージが付きまとったのがその理由で、決し て彼の力量不足ではなかったとの見方が 主流となっているが、ともあれ一度失敗したスターが再び以前の威光を取り戻すの は、彼クラスの大スターにとっても至難の技だ。 その彼が、スリラー仕立ての重厚な人間ドラマ「塩人形」で復活をかける。

彼が扮するのは、妻を拉致され自身も何物かに追われる身となった弁護士ソンウ。正 体のわからない恐怖に襲われながらも妻を助けるために命を賭ける誠実な男というその役柄は、彼の持ち味と卓越した演技力をそのまま生かした‘ハマリ役’になること間違いなし、と期待する声は高い。本作品は、ハン・ソッキュの実兄でマネージャーも務めるハン・ソンギュ氏が興した映画制作会社ヒム・ピクチャーズが制作を請け負っていることでも話題を集めている。業界内では「家族が関わる仕事は失敗に終わることが多い」という不吉な話も出ているが、ハン・ソッキュ自身にとっては、日ごろから自分を一番理解してくれる立場の人間が
傍についていてくれるということは大きな励みとなっているのではないか。

前作「二重スパイ」で基本出演料5億ウォンにランニングギャランティーを加えた破格の待遇で主演を果たした彼だが、今回は実兄が関わっているということで出演料を3億ウォンまで下げての‘大幅サービス’。一方で、これは彼自身の「初心に帰る」という強い意思のあらわれとも言えそうだ。

監督・脚本は、これまでも映画作品の脚本を手掛けた経験のあるイ・スンアン。この重厚なるアクションスリラーは何と言っても脚本の質が命。綿密に練り上げたストーリーと観客の意表を突くどんでん返しで、ハン・ソッキュの新たな代表作となるだろうとの前評判高い作品だ。今月から撮影に入り、韓国内公開は来年の春となる。

塩人形(原題:ソグム インヒョン/ソグム インヒョン
監督・脚本:イ・スンアン
主演:ハン・ソッキュ、イ・ウンジュ
来春韓国内公開予定

※写真は韓国映画「二重スパイ」記者会見をしているハン・ソッキュ。


ハン・ソッキュ
関連商品
二重スパイ
シュリ
関連商品
二重スパイ韓国版DVD
韓国での報道リソースや関係者からの情報を元に記事を掲載しておりますが、正確な数値や事実関係が若干異なる場合もありえます。ご了承下さい。
芸能ニュース一覧に戻る


copyright (c) 1999-2003 K-PLAZA.com ALL rights reserved
当サイトについてへ 会社概要へ プレスリリースへ マスコミ掲載履歴へ 広告クライアント様ログインへ アフィリエイトパートナーログインへ お問い合わせへ 韓国コーディネイト、韓国ガイド相談へ